結婚しない人生の選択のどこが悪い?

琴乃です。アラサーです。

 

結婚しない人生の選択のどこが悪い?って女友達の美香と話していたばかり。私と美香は同じ職場で知り合った、共にアラサーの独身です。

 

私の父親はギャンブルと酒好きで、いつも母が泣いていた記憶しかない。酔うと母に手をあげる時もあったし。だから私は結婚なんてしなくてもいいと思いながら育ちました。

 

その代わり自分の人生設計は真剣に考えていました。勉強を頑張って大学は国立を卒業し、外資系製薬会社に勤務しています。

 

お給料もそこそこ貰っているし、自由気ままな生活をエンジョイしています。学生時代の友達は結婚して、子供はまだ小さいから子育てに追われる毎日で忙しいみたい。

 

私は子供もいないし、自分のために自由になるお金もあるから年末年始は美香と一緒にラスベガスへ旅行しました。

 

ギャンブルに溺れていた父の姿を見て来たからこそ、自分はあんな風には絶対になりたくないし、だから私は絶対にギャンブルに溺れない自信はある。でもギャンブル好きなのは父親の血を引いているからかも。とりあえずラスベガスではブラックジャックで5百ドル勝ったし

 

ラスベガスではBellagioに泊まって、カジノ、買い物、美味しいものを沢山食べて飲んで、美香と自由な2人のバケーションを満喫してきました。

 

円安だったけど、セール中の店だとセールという言葉に吊られて買ったり、日本に未入荷商品もついつい買ってしまいました。まぁ自分へのクリスマスプレゼントという事で1年頑張ったご褒美ですね。洋服とかプラダのバックとか、スーツケースに入る量を考えて(笑)買い混みましたよ。 日本で使うのが楽しみ。

 

フレンチレストランPicassoではベラージオの噴水が窓から見える席で迫力満点でした。食事も見た目も綺麗で美味しくて、デザートまでしっかり頂ました。私はフォアグラはあまり得意ではないけど、美香は幸せそうにフォアグラを食べていました。私は子羊のメインが美味しかったです。

 

大晦日は飲み過ぎて元日はお昼まで寝ていてちょっと時間を無駄にしたかもしれないけど、(流石に20代前半の時みたいには体力が持たないし、量も飲めなくなったと実感)十分に楽しめる旅行でした。

 

ベガスは活気があってエネルギーを貰って帰ってきた気がします。よしっ今年も頑張って仕事して独身人生をエンジョイするよっ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です